バストアップ塾TOP | バストについて | 豊胸美容整形バストアップ | バストアップエクササイズ | バストアップマッサージ | バストアップサプリメント他 | リンク集 |

豊胸・バストアップの妨げ2

運動不足

生活習慣が悪いとバストの形が保ちにくくなり、その結果バストアップを妨げるといいます。特に運動不足はバストアップには大敵だそうです。

しかし、実は過度な運動もバストアップのためにはあまり良い影響を与えていないともいえます。その理由として、あまりにも激しい運動というものは胸の脂肪を大量に燃焼させてしまうからです。

このことから胸を大きくすることを阻止してしまうことにもなるようで、豊胸に憧れる方にとっても良いとはいえないようです。

特にマラソンなどの運動をすると、バストを大きくたくさん揺らしてしまうので、乳腺を切ってしまうという可能性もあるようなので避けた方がよさそうです。

しかし、全く運動をしていないと血液循環も悪くしますから、バストアップにもつながらないので、適度な運動は心がけるのがよいでしょう。

また、身体を冷やすことも血液循環を悪くし、バストのためによいといえません。適度な運動に心がけることが身体を温め、血液循環も良くしますから、自分なりに意識を持って適度な運動に心がけて良い状態のバストを保ちましょう。


骨の歪み

あこがれの豊胸・バストアップしたスタイルを目指して日々トレーニングを、と大胸筋を鍛えたり、ハードな腕立て伏せ、ダンベルを使ったエクササイズなど色々試してみたのに、全く効果が現れないのはなぜでしょうか?と思われる方もいらっしゃると思います。

その原因として、骨の歪みを疑ったほうがよさそうです。大胸筋は鎖骨、胸骨、肋骨の上部、上腕骨についているもので、更に鎖骨と上腕骨は肩甲骨とつながっています。これらの骨がひとつでも歪んでいることが原因でバストの形は必然的に崩れてしまうといいます。

このような方はその原因である、骨を正しい位置へと戻す努力をしましょう。

ヨガを取り入れたり、骨格矯正のためのエクササイズをしていくことで、骨の歪みが矯正できることもあります。場合によっては、整体を訪れて歪んだ部分の骨を矯正してもらうよう考えた方がよいかもしれません。

骨の位置が正しい位置にないと、いくら豊胸・バストアップのエクササイズや運動、体操などをしても効果は得られにくいものです。

豊胸・バストアップのためだけでなくとも、ご自分の身体の骨格が歪んでいるなら、骨格矯正をしておいたほうがよいでしょう。まずは骨の歪みを矯正して、その上で豊胸・バストアップへの努力をすることが大切です。

※今人気バストアップ商品はこちら楽天市場バストケア商品ランキング

≪お得なエステ体験≫格安で体験♪エステ体験の人気ランキング!




▼同カテゴリー「 バストについて 」の記事一覧
理想のバストとは
バスト(胸)の構造
バスト(胸)の形の種類
豊胸・バストアップの妨げ1
豊胸・バストアップの妨げ2
豊胸・バストアップの妨げ3
入浴と睡眠がバストアップに
バストアップに効果? ビタミン
バストアップに効果?チーズ・豆乳
 
バストアップ塾TOP | バストについて | 豊胸美容整形バストアップ | バストアップエクササイズ | バストアップマッサージ | バストアップサプリメント他 | リンク集 |