バストアップ塾TOP | バストについて | 豊胸美容整形バストアップ | バストアップエクササイズ | バストアップマッサージ | バストアップサプリメント他 | リンク集 |

バストアップに効果? ビタミン

ビタミンB1

豊胸・バストアップを考えていらっしゃるのであれば、食生活にも注意することが大切です。

例えば、ビタミンB1は豊胸・バストアップを願う方にとって注目すべき食品だといえます。ビタミンB1は血行を促すという働きがあることから、バストの発育にも促進作用がある食品であるといわれています。

ビタミンB1とは、主食となるごはんやパン、または砂糖などの糖質の分解を助け、エネルギーに変えるという役割を果しています。ビタミンB1を多く含んでいる食品は、動物性食品では、豚肉やうなぎなどです。植物性食品で摂取するのであれば、ごまや青海苔、大豆製品や栗などの食品を摂るようにするのがよいでしょう。

これらの食品を積極的に摂取することがエネルギー源をつくり、身体全体の血行促進に導き、バストにも必要な栄養素が行き渡ることから、豊胸・バストアップにつながるようです。
豊胸・バストアップの手助けとなるなら、ビタミンB1は食生活の中でもどんどん摂り入れていきたい食品といえますね。


ビタミンB2

ビタミンB2は脂肪の燃焼に深く関わる栄養素です。その上、皮膚や粘膜を健康にし、細胞の再生を援助してくれるため、バストの発育に効果があり、豊胸・バストアップに有効な食品ともいわれています。普段の食生活の中にも、積極的にビタミンB2を多く含む食品を摂り入れていきましょう。

例えば、レバー類、うなぎ、卵、牛乳などの動物性食品、ほうれん草、人参などの野菜や海苔、ひじき、わかめなどの海藻類などの植物性食品からも摂取できますから、料理に積極的に摂り入れていけるとよいですね。

ビタミンB2が不足すると脂肪が代謝されにくくなり、豊胸・バストアップを目指す人にとっては打撃になります。ですから、特に脂肪分の多い食品摂取するときにはビタミンB2を多めに摂取するようにしましょう。


ビタミンE

ビタミンEが豊胸バストアップを助けるというをの理由には、ビタミンE摂取により毛細血管が拡がり、血液の流れがよくなることにあります。

また、女性ホルモンの働きを整える作用もありますから、張りのあるバストアップが期待できます。血液の流れが良くなるので、肩こりや冷えなどの女性特有の症状も軽くなるという効果もありますから、多くの悩みを抱える女性の味方ともいうべき食品です。

血行が良くなることで神経や筋肉へ栄養素が多く運ばれるようになり、結果、豊胸・バストアップに効果的だというのです。

ビタミンEを豊富に含む食品には、動物性では、たらこなど、植物性では長ネギ、ニラ、ニンニク、緑茶、ほうれん草、カボチャなどの食品があります。

これらのビタミンE食品ばかりを摂るのではなく、色々な栄養素と共にバランスよく摂り入れるようにしていきましょう。

※今人気バストアップ商品はこちら楽天市場バストケア商品ランキング

≪お得なエステ体験≫格安で体験♪エステ体験の人気ランキング!




▼同カテゴリー「 バストについて 」の記事一覧
理想のバストとは
バスト(胸)の構造
バスト(胸)の形の種類
豊胸・バストアップの妨げ1
豊胸・バストアップの妨げ2
豊胸・バストアップの妨げ3
入浴と睡眠がバストアップに
バストアップに効果? ビタミン
バストアップに効果?チーズ・豆乳
 
バストアップ塾TOP | バストについて | 豊胸美容整形バストアップ | バストアップエクササイズ | バストアップマッサージ | バストアップサプリメント他 | リンク集 |