バストアップ塾TOP | バストについて | 豊胸美容整形バストアップ | バストアップエクササイズ | バストアップマッサージ | バストアップサプリメント他 | リンク集 |

光豊胸手術

光豊胸手術とは

豊胸・バストアップに憧れている人の中には真剣に豊胸手術を受けようと思う方もいらっしゃるでしょう。豊胸するための手術IBE光豊胸という手術があります。

IBEという光によるエネルギーが乳房内の組織液浸透圧を低下させることから、栄養を吸収しやすく、膨張しやすい脂肪細胞に変えてくれます。

IBEという光は女性ホルモンを活性化させ、また正常にさせる働きがあるので乳房にまんべんなく、優しく働きかけます。胸の成長には女性ホルモンの存在が欠かせませんが、この女性ホルモンの分泌を促してくれるという働きもあるといいます。

またIBEの波動や振動は、血液やリンパの循環不良も改善してくれますから、新陳代謝を促す作用へと働きかけることも可能です。そのような効果が乳房内の栄養吸収率を高めてくれるのです。

こうして乳房内の栄養吸収率が高まったところで、脂肪細胞を大きくして、胸だけ大きくするという豊胸手術が実現するようです。

人の身体は一度太ってしまうとなかなかやせにくいようですが、胸に限ってはそうしたメリットが利用できる、それがIBE光豊胸だということです。

ただし、食事制限や無理なダイエット、胸を必要以上に圧迫をすると、大きくなったバストも小さく戻ってしまうようですから、IBE光豊胸を受けた後にも注意しなければなりません。


光豊胸のしくみ

豊胸手術の新兵器ともいえる、光豊胸の手術の仕組みとはどのようになっているのでしょうか?

まず、光豊胸に使われるのはIBE光と呼ばれる、レーザーや脱毛などで使われるIPLとは違って幅広い波長帯を放つ新しい種類の光です。

この新しい光を照射することで、細胞組織の周りにある組織腋の浸透圧を下げ、脂肪を膨張させるという働きができます。これまでには潤滑に流れていなかった血液や、リンパの流れもスムーズにする働きもありますから、乳房に栄養が行き渡り、新陳代謝を促進することができます。

更に、胸の張りを支えるクーバー靭帯がコラーゲンを発生させますから、繊維の配列も補正され靭帯が強化され、結果としてバストアップにも効果があるようです。

また、光を照射させることで脳から卵巣までも刺激するように指令が出ますので、ホルモンの分泌も促進されるというわけです。


光豊胸が向いている方

光を反射することにより、脂肪細胞の周辺組織の浸透圧を下げ、脂肪細胞を膨張させることから豊胸・バストアップに効果を上げるという光豊胸の手術は、どのような方が向いているのでしょうか?

ある報告をみてみますと、

●傷跡を残さずに豊胸手術を受けたい方
●忙しくて手術時間をあまり取れない方
●バックプロテーゼを入れた手術に抵抗感がある方
●ご自分の日常生活を崩さないでバストアップをしたい方
●成長期にバストが大きくならなかった方
●出産などでバストに張りがなくなってしまった方
●バストの左右のバランスが気になっていた方

というように、様々立場やバストの悩みを抱えた方に向いています。

※今人気バストアップ商品はこちら楽天市場バストケア商品ランキング

≪お得なエステ体験≫格安で体験♪エステ体験の人気ランキング!




▼同カテゴリー「 豊胸美容整形バストアップ 」の記事一覧
美容整形による豊胸
バッグ挿入法で豊胸
脂肪注入法で豊胸
ヒアルロン酸注入でプチ豊胸
光豊胸手術
 
バストアップ塾TOP | バストについて | 豊胸美容整形バストアップ | バストアップエクササイズ | バストアップマッサージ | バストアップサプリメント他 | リンク集 |