バストアップ塾TOP | バストについて | 豊胸美容整形バストアップ | バストアップエクササイズ | バストアップマッサージ | バストアップサプリメント他 | リンク集 |

バッグ挿入法で豊胸

バッグ挿入法とは

胸の美容整形の中に「バッグ挿入法」という豊胸手術があります。

「バッグ挿入法」という手術は底上げ的な方法をとるもので、バッグプロテーゼと呼ばれる人工乳腺を代胸筋の下や乳腺の下、あるいは乳腺の下、乳腺と大胸筋の間に挿入する豊胸の美容整形手術です。

「バッグ挿入法」によって豊胸手術を受ける場合には、ご自分で自由にバストの大きさを選ぶことができるという大きなメリットがあります。ですから「バッグ挿入法」により左右の大きさを揃えたり、バストに張りをを取り戻すことも期待でき、バストアップにもつながります。

「バッグ挿入法」の手術の際に使用されるバッグプロテーゼというものは、品質の耐久性も向上しているために、日常生活では破れることなどはほとんど心配ないようです。

美容整形で豊胸手術をすると聞けば、大掛かりな手術を連想しがちですが、手術そのものも短時間で終わり、日帰りで手術を受けることも可能で、そう難しく考える必要もなさそうです。


2通りのバック挿入法がある豊胸手術

美容整形外科でできる豊胸手術のひとつバッグ挿入法には、従来2通りの方法がありました。バッグを入れる場所の違いによって、二通りに分けられるといいます。

ひとつは、バストが比較的大きく下垂れ気味の女性に適しているといわれている、乳腺の下にバッグを挿入するという方法です。仕上がりも自然で柔らかい感触に仕上がり、理想的なバストを手に入れることができるといいます。

もうひとつは、大胸筋の下に挿入するという方法があり、この豊胸手術の方法は比較的バストが小さい女性向けの方法だといいます。

しかし、大胸筋を剥離してバッグを挿入するために、手術の後には強い痛みを伴うこともあるようですし、感触からいっても乳腺下法よりも固く感じられるようです。

最近になってからは、大胸筋筋膜下法という手術方法も登場しました。この方法は大胸筋を剥離することなく乳腺下の筋膜下にバッグを挿入するという美容整形手術です。大胸筋筋膜下法での豊胸手術をすると、痛みもあまり伴わずに、しかも自然なバストアップにもつながると注目され始めているようです。

バッグプロテーゼとは

美容整形で使われるバックプロテーゼとはどんなものなのでしょうか?

バックプロテーゼとは豊胸手術の際に乳腺の代わりに使うもので、近頃の素材工学の発達により、以前よりもより乳腺に近い性質を持つものが登場しています。
種類としてはバイオセル・コヒーシブシリコン、シリコン、生理食塩水、CMC(脂肪組織の構成成分を注入し、生体内で脂肪組織を再形成させる方法)などと様々あり、取り扱う美容整形外科によっても種類はまちまちです。

それぞれの素材にはそれぞれの長所や短所があり、豊胸手術をする方の体型や脂肪の付き方、やその方の希望にもよって変わってきます。

バストアップされた理想的な憧れのプロポーションを手に入れたいと望む方なら、豊胸手術を受ける前によく美容整形外科の医師と相談して、ご自分に合ったバックプロテーゼを選ぶようにしましょう。

バックプロテーゼの表面は?

豊胸手術に使われるバックプロテーゼには、表面のタイプによって2つの種類があるといいます。

そのひとつはスムースタイプで、文字通り表面がつるつるとした柔らかい感触で自然な動きと柔らかい感触です。スムースタイプのバックプロテーゼを使うと、マッサージの効果も現れますが、マッサージを怠ると胸がかたくなり、不自然な胸になってしまうようです。

一方、表面がざらざらしているタイプの、テクスチャードタイプを使って豊胸手術を行うと、マッサージをする必要もない柔らかい感触の胸に仕上がりますが、その反面、横を向いたり仰向けの状態になったときには、身体の動きとともに動いてはくれないのだそうです。

この事から、より自然に仕上がる豊胸を受けるには、スムースタイプのほうがよいといえそうですが、手術後のマッサージを丁寧に行うことを覚えておかなければなりません。どちらのタイプのバックプロテーゼを使用するのかは、一概には決められないようです。

※今人気バストアップ商品はこちら楽天市場バストケア商品ランキング

≪お得なエステ体験≫格安で体験♪エステ体験の人気ランキング!




▼同カテゴリー「 豊胸美容整形バストアップ 」の記事一覧
美容整形による豊胸
バッグ挿入法で豊胸
脂肪注入法で豊胸
ヒアルロン酸注入でプチ豊胸
光豊胸手術
 
バストアップ塾TOP | バストについて | 豊胸美容整形バストアップ | バストアップエクササイズ | バストアップマッサージ | バストアップサプリメント他 | リンク集 |